Bar BUNT's ブログ

名古屋の栄にある「Bar BUNT's」 の最新情報を本橋が配信いたします!

SNSが松坂一色に!

やはり平成の怪物は凄い!


自分のSNSで繋がっている方々は
野球、ゴルフでの関係が多いのですが
自分のSNSは松坂一色です!



皆さんとても好意的に今回のニュースを
見ていて楽しみなのがとても伝わってきます。


なんといっても松坂世代の僕らは
松坂の良いニュースには心踊らずにはいられないですね。


昨夜のスポーツニュース、今朝の紙面にも
松坂大輔の文字。


松坂大輔は表舞台が良く似合います。


早くドラゴンズ99のユニホームを見たい!
ドラゴンズもキャンプ初日には
松坂のユニホームを売るくらいのファンサービスを期待したいです。
松坂自身も沖縄でのキャンプは初だと思うので、沖縄の方々も楽しみにしているのではないでしょうか‼️


そして後は村田修一ですね!
松坂のニュースと併せて
松坂世代明暗みたいな見出しがありましたが、
ドラゴンズも早く村田にもオファーして、
松坂、村田の松坂世代+イチローさんを獲って人気回復をしてほしいです。


誰もが松坂に活躍してほしいと思っています。
ソフトバンクのような打線とは言いませんが
今のドラゴンズの打線はちょっと…
とてもじゃないですが期待出来ないですよね…


ピッチャーが期待通りの活躍をすれば戦力的には悪くないのかもですが、あまりにピッチャー頼りのチームになり過ぎている気がしてなりません。


どうか村田修一にもオファーしてください!
松坂同様に村田も年俸云々ではないはずです。


野球を続けるチャンスをどうか与えてください。
ここ数年も実績もあるし、
獲らない理由もないはずです。


松坂世代投打の競演を後押ししてくだい!

よろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2018/01/24(水) 17:26:55|
  2. 野球
  3. | コメント:0

夢を失うよりも悲しいこと…

今日、フラッと立ち寄ったコンビニで

お会計のレジ待ちをしていました。

そんな時に、店内でかかっていた音楽の

ワンフレーズが胸に突き刺さりました。

タイトルにもしましたが、

「夢を失うよりも悲しいことは

自分を信じてあげられないこと」

もしかしたら間違っているかもしれないですが、

このフレーズがすっと入ってきたんですよね。

生きていると当然矛盾や理不尽なことが

多々あります。

時には人を騙すようなことも。

逆に人を疑ってしまうことも。

いつも自分に置き換えて申し訳ありませんが、

競技していた時にもっと自分を信じてあげられていたらなと思うことも今だから思います。


ここ最近は自分のことのように野球に限らず
同世代の現役選手のことが気になります。

色々な経験が良くも悪くも、
信じる力にもなれば、疑う原因にも。


村田が先日、引き際についてコメントしていました。


もう一度このフレーズではないですが、
誰もが認める自身の力を信じて進んでほしいなと思います。


村田の野球が好きだから!
その思いが伝わることを切に願っています。

  1. 2018/01/17(水) 14:17:40|
  2. 野球
  3. | コメント:0

#村田修一

今日は僕のひとり言ではあるのですが、
もし共感していただける方がいれば
是非シェアしてほしいと思っていることがあります。


大学の同級生でもあり友人の村田修一について。


村田修一のニュースを毎日のように目にします。


FAで海外移籍を目指している涌井投手よりも村田のニュースを圧倒的に多く目にします。
決して涌井投手が悪いという訳ではないですよ!


今NPBでは若返りがブームなのかもしれません。

でもメディアやファンの方々はまだ村田を見たいから、こうやって毎日のようにニュースに取り上げているんだと思っています。

僕からすると、昨季あの成績で自由契約になったこと自体おかしいって思いますし…

お金じゃない、独立リーグも視野など村田自身もプライドを捨て純粋にプレイ出来る環境を探しています。


よく中村ノリさんの例が悪い例として出てくるのですが、
昨季も村田は状況に応じてバットを短く持ったり、右打ちをしたり凄くチームバッティングをしてるんですよね。
この例か分かりませんが、自分の打席でランナーが走って怒るとか監督批判するとかは絶対にない選手です。

試合中に帰らされたり、頭を坊主にしたり、30本打っても翌年のキャンプでは若手の選手と競争みたいに言われたり。
通常のキャリアのある選手なら怒ってるような状況でも、我慢して結果で応えてきた男ですよ。

前提として友人でもあるので肩入れはしていると思います。

でも本当に村田修一をこのまま引退させていいのでしょうか?
WBCで4番を打ったバッターですよ。
ホームラン王2回獲ってますよ。
小児医療の支援だって10年以上地道にずっとやっている熱い男をこのまま引退させたらダメでしょう!と思っています。

今年は同様に松坂世代のトップランナー松坂大輔も同じように窮地に立たされました。
恐らくドラゴンズへ入団するかと思うのですが、松坂世代投打のトップランナーが同じチームで戦う姿も見てみたいです。


僕は心から村田修一を引退させたくないですし、球団関係者の方々には村田を獲ってほしいと思っているファンも沢山居るんだ!ということを改めて知ってほしいと思います。

僕が出来ることは何もありませんが、
SNSのチカラも借りて村田修一をNPBに戻したい、皆さんのチカラもお借りして絶対に復活させたいと願っています。

もし共感していただいたり、
村田修一を獲ってほしいと思っているファンの方や村田修一のプレイがまだ観たいと思っている方がいましたら、#村田修一復活 とか#村田修一ドラゴンズ とか #村田修一ヤクルト とかこういったハッシュタグを付けてSNSへ投稿していただけないでしょうか?


昨季の成績がまだやれることを物語っています!
ファンの方々だって、ただ若い選手を観たいと思ってないですよね?
若手主体はシーズン終盤の消化試合だけで充分ですよ。


皆さんどうか村田修一を応援してください!

#村田修一 お願いします!




  1. 2018/01/14(日) 19:10:25|
  2. 野球
  3. | コメント:2

星野監督 ご冥福をお祈り申し上げます。

突然の悲しいニュース!

僕が小学生の頃はドラゴンズといえば
星野監督でした!


とにかく熱くて怖い!
珍プレー好プレーでは必ず乱闘のシーンや
選手やベンチを蹴っ飛ばしてる!
そんなイメージでしたよね。


打倒ジャイアンツを前面に出して
闘将という言葉そのままの方でした。


今は阪神や楽天の星野監督のイメージが強いですが僕にとってはやはりドラゴンズの星野監督ですね。


昨年の名古屋ドームでのオールスターの際に殿堂入りの表彰がありました。
その挨拶の場で、もっとドラゴンズを応援してあげてください!
こんなにガラガラなのは名古屋ドームだけですよ!と言っていた星野監督。
そこにも星野監督の優しさを感じます。


最後はドラゴンズのユニホームを着て監督をやってほしかったですね。


燃える男!
星野仙一

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
合掌
  1. 2018/01/06(土) 17:33:22|
  2. 野球
  3. | コメント:0

久々の再会!

昨日は北海道は網走から高校時代のチームメイトの三垣と数年ぶりの再会をしました。

この12月から東農大オホーツク校野球部の監督に就任し中村監督に挨拶にということで名古屋へ。


ということで中村監督、自分達の1つ上の先輩で今はドラゴンズでスコアラーをされている前田新吾さんと4人で今池にあるピカイチで食事をさせていただきました。


中村監督は実はお酒を飲まないので、
こういう時はジンジャーエールかお茶を飲んでますね。


「オマエ達はまだ若いんだから、ドンドン食べろ!」と色々と注文をしていただき、最後はフカヒレラーメンと炒飯!


帰りにピカイチの生ラーメンまでお土産で頂いてしまい楽しい時間を過ごさせていただきました。


食事中も終始野球の話で、バットの握り方、グラブの使い方、カラダの骨の数の話など高校時代を少し思い出しました。


改めて中村監督は本当に野球が好きなんだな~と感じる時間でもありました。
高校の時より理解力が自分達も高まっていると思うので、高校の時以上に理解出来た気もします。


同級生の三垣も大学で監督するなんて凄いなとホントに思います。

実は同級生で指導者が意外と多く、
平石→楽天ヘッドコーチ
松丸→近大コーチ
井関→東芝コーチ
稲田→大阪ガスコーチ
三垣→東農大オホーツク監督


こんなも居るんですよね。
今後の野球界発展や人材育成にきっと貢献してくれるはずです。


昨日はこんな懐かしいメンバーで食事をしていたら、またまた同級生の古畑からLINEが…

横浜の松本勉が名古屋に居るから
BUNT’Sに行くね!という連絡でした。

こういうタイミングってあるんですね~

食事を終えて三垣とBUNT’Sへ。


少ししてから松本勉と再会!


相変わらずよくしゃべるけど、
憎めない奴でして…
同級生もそうなんですが、
PLと横浜はなんか他校のような感じがしないんですよね。
自分だけではなく、ガキさんもツトムも同じことを言っていてやっぱり特別な試合というのか関係というのか。


そんなこんなの裏同窓会でしたが、
写真を撮り忘れてしまって…

インスタ頑張ってるのに…


同級生の活躍に刺激をまたもらうことが出来ました!
この12月に同級生や一緒に戦った仲間に会えて良いお正月を迎えることが出来そうです!


まだまだ松坂世代にはプロアマ問わず野球界を引っ張っていってもらいましょう!



  1. 2017/12/28(木) 19:34:44|
  2. 野球
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

本橋

Author:本橋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

野球 (83)
お知らせ (0)
ブログ (5)
ゴルフ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR