Bar BUNT's ブログ

名古屋の栄にある「Bar BUNT's」 の最新情報を本橋が配信いたします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

文春砲

小室さんの引退残念ですね…


自分達の世代のど真ん中で
常に小室さんの楽曲が流れていた学生時代。


才能のある方が表舞台から消えるのは
本当に残念です。


今回のニュースで
悲しむ人
そうじゃない人
両方の気持ちがなんとなく分かります。


もし当事者であった場合、
自分はどうするかなと…


小室さんの立場だった場合
KEIKOさんの立場だった場合
Aさんの立場だった場合
懐いていたと言われるA子さんの息子だった場合
KEIKOさんの両親だった場合
小室さんの両親だった場合


それぞれによって考え方は変わります。


ただなんとなく自然体で回答出来るのは、
自分がKEIKOさんだった場合…ですかね。


自分が看護されているし
自分が出来ないことも多い
だからこれくらいは許してあげたい。
同じようにこうやって
考える方も多いと思います。


でももし自分が逆に看護する側になった場合、
A子さんの立場だった場合、
きっと後悔するような気がします。


小室さんの才能が特別だったので
引退することが残念で
また違った観点も生まれていると思うのですが


人を喜ばせることをずっとやってきた
小室さんなりのケジメなのかなと。
ただ小室さんの楽曲はこれからも
耳にすると思いますし、
世の中から消える訳ではないので
もしかすると良い引き際だったのかなと。


週刊誌、特に文春砲についても
賛否両論なのは
それぞれの気持ちが分かるからなんでしょうね。
文春砲じゃなかったとしても、
今はスマホ撮影→SNSの時代。
早かれ遅かれだったかもしれないです。


ただ自分が言えることは、
間違えを起こしたら終わりは嫌だなと
常々思います。


大小の問題もありますが、
バレなければ良いという考えばかりの世の中は当然ダメですが、
ウソをつく前、
ウソをつかす前の段階で
お互いのことを少し考えられたら…


時代が変わってしまいましたが、
異性にモテたい!
というモチベーションで
タレントやアスリートは
夢を追いかけて頑張ってこれた面もあります。


成功している人は魅力もありますし
多くの人が会いたいと思いますしね。


だからキレイに生きてほしい!
と思うのでしょうけど。


今回はただの不倫なだけではなく
色々と考えさせられることが多く
それぞれの立場の気持ちが
なんとなく分かって
1人の天才が引退という
複雑なニュースでした。


小室さんの曲を聞けば
辛かった時代ばかりを思い出してしまいますが、
KEIKOさんがまた元気になれるような曲を
是非作ってほしいですね。


今回の件を分かっているかどうか分かりませんが、まずはKEIKOさんが元気になる事を祈ります。
その時は小室さんも一緒にglobeでの復活ですね!






スポンサーサイト
  1. 2018/01/20(土) 15:38:21|
  2. ブログ
  3. | コメント:0
<<SNSが松坂一色に! | ホーム | 夢を失うよりも悲しいこと…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

本橋

Author:本橋
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

野球 (84)
お知らせ (0)
ブログ (5)
ゴルフ (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。